So-net無料ブログ作成

あけまして2014! [本日のご飯]

2014年幕開け。
怒涛の2013年でしたが
2014年も怒涛な年になりそうです。

そんな2014年の1月1日は
おうちでのんびり過ごしました。

2013年の初日の出は
実家近くの海岸で見たんですが
今年は家の近くの川岸で見ました。
この辺は高い建物がほとんどない開けた場所。
実は日の出よりも夕焼けの方がきれいです。
初の日の出2014.jpg
じいちゃんちみたいなのどかな初日の出。
 
 
で、年末から少しずつ作ったお節を食べました。
おせち.jpg
作れるものはできるだけ自分で作ってみようというコンセプト。
自分で作ったものは
 伊達巻
 きんとん
 栗の渋皮煮
 紅白なます
 鶏の八幡巻き
 田作り
 黒豆
 
数の子を塩抜きしたり、ゆずの器に大根おろしとイクラを盛ったり
蒲鉾を飾り切りしたり。
結構することが多いもんですな。

作ってて楽しかったのは、伊達巻。
「自分で作れるんだー」という感動と
巻き簀でくるくる巻くのが楽しかった。

黒豆はなぜか黒くならない不思議現象が起こりました。
なんか赤っぽい。うーん。 
でもシワなくふっくら煮上がったのは成功さ。
 
意外に美味しかったのは田作り。
胡麻とかくるみとかも入れずに魚オンリーな田作りでしたが
美味しく出来た。
でも、飴がけみたいになっちゃってカチカチになっちゃった。

あと作ったのは煮物。
お煮しめ.jpg
鶏と根菜の煮物。
人参の飾り切りをしたくて作りました。
飾り切りが楽しくて、危うく人参だらけになるところでした。
絹さやで竹っぽくするのも楽しい。
 
 
ホームベーカリーでついたお餅をいれたお雑煮。
お雑煮.jpg
つきたてすぎて、もちもちというより
でろでろなお餅。美味しいことには違いないけれど。
鯛のつみれときのこ、かまぼこ、ミツバ、柚子の皮が入った醤油味。
 
 
 
人生で一度は試してみたかった「自分でおせちを作る」は
なかなかの成功だったのではないかと思います。
ただ、今後こんなに凝ったことができるのかはちょっと疑問。
もうちょっと手際よく料理ができるようにならないと難しいかな。
 
1年にいくつかある季節のイベントで
なるだけ自分で作ったお祝いご飯を食卓に出すことができるといいな
と思っています。
 
おせち2.jpg
 
 
とにかく
2014年もすてきな美味しい年になりますように。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。